秋の味覚

21日(水)絶好のバイク日和・・・・
と言ぃたぃところだけど、今日はぉ仕事ズル休みをして
相方の知人に念願のキノコ狩りに連れて行って貰ぃました🍄

今週も能登へ・・・・
穴水駅(知人の別荘)8時集合。

9時・・・知人が所有するぉ山へ・・・・・
人生2度目の(多分子供の頃)キノコ狩りです!
IMG_8950.jpg




いきなり、無き道を突き進み 思った以上の急斜面を登ります(;゚Д゚)
生い茂る草がなければ まだぃぃのですが刺さって痛ぃ!
TシャツにGパンと舐めた格好で来てしまぃ後悔(''◇'')ゞ
しかも、男子3人!作業服に着替ぇ持ってきてるし~💦
最初に言ってょ~。(苦笑)まさかの急勾配!
IMG_8951.jpg




写真ではわかりずらぃけど、木ゃツルにしがみ付ぃて登らなきゃムリ!
人生2度目の登山するならメチャクチャ険しぃ山に登ってみたぃと思ってたけど
まさに、コレ?!サバイバルっぽくて段々楽しくなってきた~(>▽<:)v
IMG_8962.jpg




ただ、マムシが出たり🐍イノシシの足跡🐾だったりキノコ🍄を探すどころか
置ぃて行かれなぃか必死!( ̄▽ ̄;)やっとみつけた~と思ったら毒キノコだったりw
IMG_8960.jpg




見るからに毒々しぃでしょぅ(;・∀・)キノコに詳しぃ人が一緒でなきゃヤバィです💦
IMG_8990.jpg




こ~んなに大きな1本しめじ3本もゲット!✨🍄って相方が見つけたんですけど(苦笑)
IMG_8988.jpg




3時間ぐらぃ山道歩きましたかね?思ってた以上に収穫少なく
途中からアケビ採りに変更〰(((笑)))
IMG_8971.jpg




男性3人ガンバレ~。私は下でキャッチするだけ~(*`艸´)ウシシシ
IMG_8973.jpg




ぉ見事!👏こんなに実の詰ったアケビが(*^^*)
IMG_8970.jpg





知人の実家に戻りぉ兄さんにキノコの判別をして貰ったら4分3毒キノコでした(:▽:)(゚∀゚:)アヒャ
まぁそんな事もある~。楽しかったから全然OKなのだぁ~。
IMG_8975.jpg




しかし、知人の気持ちがすまなぃって事で穴水のJAで能登にしか採れなぃ
高級なキノコを買って持たせてくれましたって結末はど~なん?(笑)
IMG_8977.jpg




これが高級なコノミタケって言ぅんですって~🍄
見た事も食べた事もありません。一カブ3500円な-り-(''◇'')ゞ
IMG_8978.jpg




結局 3種類のキノコを買って下さって 珍しぃエゴマの葉っぱと素麺カボチャをゲット♪
IMG_8986.jpg




コノミタケは すきやきに入れると美味しぃって事で早速昨夜すきやきにして頂きました。
香りと食感が楽しめます。美味しぃ~。ご馳走様です。
IMG_8995.jpg




あとは3種類のキノコのぉ味噌汁に五穀米🍚ぬか漬けのお漬物を御供に(。・ω・。)ノ♡
今夜は昨日買った、エゴマを天婦羅にして そうめんカボチャは酢の物にして残った
コノミタケを炊き込みご飯にして頂きます。食欲の秋!デブ活真っ只中!👋
IMG_8996.jpg
スポンサーサイト



初登山in白山

9月30日最終日・・・・
何を血迷ったか?

無謀にも登山にして白山に登ろぅと思ったか?
書き出すと長くなりそぅだけど記憶が鮮明な内に
UPしておくのがこのBLOGの目的٩( ‘ω’ )و

まず、私は幼少期から歩く事が大嫌ぃで
遠足になる度に仮病を考ぇる子供だったのに・・・
結局おやつ食べたさに頑張った。(笑)

現在、運動指導をしてぃるものの黙々と歩ぃたり
走ったり、自転車をこぐょぅな運動は大の苦手・・・
地道な努力が苦手なんだろぅか(;´∀`)

短距離競争ゃバス遠足・・すぐに結果の出る事楽しめる事
競ぅ事・ハ-ド系は子供の頃から好きだったかもしれません(笑)

登山する人ゃマラソン、ウォ-キングゃロ-ドする人
何がそんなに楽しぃんだろぅ~?と不思議だった。
まぁ、楽しみ方は人それぞれ~。

が・・・ここ最近 私の職場関係・友達・ブロ友さん
バイク仲間を含む半数が登山を始めてぃる。
これは一度経験してみる価値がある??
ィャッ!やらないと後悔するかも!と思った矢先
メンバ—さんと登山の話になり・・・

チョロ:私も登山に興味あるんですけど(←社交辞令)w
絶対!歩けなぃ自信もあるんですょね~(笑)
メンバ-:登るなら中途半端な山はやめて白山をお勧めしますっ!
白山は綺麗に舗装されてる山なので先生なら問題無く登れます!
ここで、まんまとその気にさせられた魔法の言葉その①

少し前にYちゃんが「今年もぅ1回白山登りたぃんだょね~
登ったら人生観変わるょ~」°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°マジかっ?
ここで、まんまとその気になった魔法の言葉その②

後は白山の頂上で写真を撮ってるブロガ―さんだったり
体験談を聞ぃたりだったんですが、スイッチが入った9月
Yちゃんに白山行くなら一緒に連れてって~とぉ願ぃしてみると
アッサリOK!!「行こぅ~行こ~」って話になりトントン拍子🎵

でも、行くなら10月中でぉ互ぃの休みと天候次第だねって・・・
ただ、カレンダ-みると予定が合わなぃ💦
もぅ9/30しか無ぃ!と思ぃ立って私は予定していた
特定検診をブッチ(早朝で連絡のしようが無かった)(>人<::)
あと、CLUBの代行が見つからず休講にさせてしまった事を
深く深く反省しております。

が・・・今行かなきゃいつ行くの~!!٩( ‘ω’ )و
過酷なチャレンジは十分承知!
でも、行くと決めたら頂上目指して頑張りたぃ!
何だかメラメラと萌ぇ燃ぇてきた

前日、相方に報告すると(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!
今まで、私のやる事に関して余り反対とか否定をしなかった
相方から最近はよく反対される事が増ぇました(-_-;)

心配?しての事なんでしょうけど・・・やりたぃ!行きたぃ!
と思ったら後に引けなぃ私の性格。

朝3時起床・・・4時出発~!
チョロ:いってきま-す!|退室|ヾ(Ô‿Ô。)ノ=з =з
相方:Σ(-人-;) zzz・・・ナムナム~さよぅなら~
ですって!(=`ェ´=;)ゞなんでやねんっ!
行く前から不吉な事言ぅ人やわぁ~!


YちゃんとAM5時瀬女Pで待ち合わせ♬
Yちゃんの車に乗り換ぇいざ!白山登山口へ・・・・
Σ(゚ロ゚;) ウッ!いきなり この石段がスタ-ト?💦
tozannn.jpg



と思ったら、ここで登山者の届を提出するそぅです~。
Yちゃんは数年も前から登山経験ある人なので全てぉ任せ~🎵
tozann.jpg



登山。初体験の私は何を着てぃぃのかもわからず慣れた服装と靴で・・・
リュックと棒☚(棒って言ったらYちゃんに笑われた)スティック?長袖シャツ
これに着替ぇた方がぃぃょって貸してくれて いざ!ワクワクღƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♡ƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♪
tozan.jpg



この吊り橋からYちゃんの登山ガイド付きでスタ―トです!( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪
tozannnn.jpg



ぉ天気も良く気温も丁度ぃぃ具合でスタ-ト出来たので足取り軽ぃです♬
tozannnnn.jpg



景色も最高です!と思ったらYガイドから ここで感動してたらアカンと(;'∀')
tozannnnnuuuu.jpg



日本三名山の一つともいわれる白山登山!日本三大霊山!
日本は古くから山岳信仰が強ぃと言ゎれてぉり富士山、白山、立山
はその中でも三大霊山として知られておるそぅです( ╹ਊ╹) すげぇ~
tozannnnnnnn.jpg



・・・スタ-トして まもなくYちゃんの足が攣ってしまったヒー!! ノ)゚Д゚(ヽ
BIKEなら100㌔地点で足が攣るけど登山は記録を更新!600Mってコラッ!
足が攣るって半端無く痛ぃワケでYちゃんの顔を見ると滝のよぅな汗💦
ただゴトでは無ぃかも?と心配だけが募る・・・
tozannda.jpg



とりあえず 5.2㌔先の室堂まで頑張って登りましょう。
相方にも言われたけど引き返す勇気も大事だと!うんだうんだ!
murodo.jpg



私、ここで気づきました(遅ッ)こんなに険しぃ道が永遠に続くんだ💦
ただ、坂道を登って下って来るだけだと思ってました。
思ってた以上に凸凹で、ある意味、私にはぃぃ刺激!
hatuu.jpg



Yちゃん、右の脹脛から左の脹脛と交互に攣ってるにも関わらず
諦めず、ひたすら前に(上に上に)進んでいきます。
hatu.jpg



めっちゃ綺麗に雲海!+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ヤッホ――!
この景色を見れただけで十分です!Yちゃんムリせずおりよぅ・・・
hakusanntotu.jpg
hatutozann.jpg
hatutozannnn.jpg



Yちゃん:大丈夫!もぅ少ししたら楽になるから~。
とりあえず、登山経験者なのでYちゃんの意志にぉ任せして歩きます登ります!
随分、紅葉もすすんでましたとても良ぃ日にこれて感謝します!
hatutozannnnnn.jpg



平な道に出るとホッとするし、歩くの苦手な私でも平らな道ならこれから
何キロでも平気で歩ぃて行けそぅな気がします。(逞しく成長したもんだぁ!)w
tozannnnnnnnn.jpg



甚之助に到着~⛰凸凹道の1㌔は平らな道の3倍に感じる~💦
この手前でYちゃんの知り合ぃ3名と出会ぅ。(平日なのに凄ぃご縁ですね)
zinnnosuke.jpg



その内の1人に撮って貰ぃました◝(⑅•ᴗ•⑅)◜.⸜(๑’ᵕ’๑)⸝ィェィ~
zinnnosukee.jpg



甚之助までで十分な距離だったんですけど天辺目指します!
まだまだ頂上まで道のり長し💦Yちゃんの足の攣りは一向に良く成りません💦
寧ろ、足全体に痛みが広がってる状態なんですが私のため?イャッきっと
今、色んな気持ちで己と戦っているんだと思ったので続行です!
zinnnosukeee.jpg



山のスぺシャリストと言っても過言では無ぃYちゃんの知り合ぃにル-トを聞きます。
白山登山の魅力は“初心者でも登山しやすい”ということです。
初心者の方でも登山しやすいように登山道がわかれており、
難易度に合わせて登山することができます。
赤線が展望歩道(距離は長ぃが ゆるやかで初心者向き)
私達は多少険しくても時間短縮できるエコ―ラインを目指そぅと思ったけど
スぺシャリストによるとココは熊が目撃されてるとか゚゚\(´O`/)°゜゚NO~
で・・・緑の結構険しぃル-トをチョイス!
hakuru.jpg



標高が高くなるにつれて晴れたかと思ぇば曇ったり、暑くなったり涼しかったり
お天気の移り変わりが激しかったです。雨だけ降らなぃで~☔(-人-)
hatutozannnnnnnnn.jpg
ekoraa.jpg



Yちゃん・・・ずっ~と「ガンバㇾ私」って口づさんでいました。
心の声で(私も)って付け足しながら歩くチョロ子!ガンバㇾ!
ekora.jpg



ず-っと こんな感じでごゴツゴツした岩場を登っていく感じです💦
ennmeii.jpg



命を繋ぐ水を発見!Yちゃん かなり水分補給しながら頑張ってたので
ぉ水が尽きる寸前で良かった~。で・・・私は殆ど水分補給してぃません💦
ennmei.jpg



ここから山麓側は砂防新道と観光新道に分かれる。
弥陀ヶ原越しの白山(御前峰)の眺望が素晴らしい
kurobokooo.jpg



黒ボコ岩⛰弥陀ヶ原の先端部にある、火砕流によって山頂から
運ばれてきた火山弾。黒ボコ岩のような岩塊が、弥陀ヶ原ではよく見られるらしぃです。
kuroboko.jpg



フゥ~。そろそろチョコ食べたくなってきた~(笑)
dekoyama.jpg



弥陀ヶ原°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°素敵だゎ~。ここはTVで観た事がる~。
まさか、私がここを歩く事になるとは~。Yちゃんのぉ陰だゎ~°˖✧✧˖°
hatuhaku.jpg



痛ぃ足を引きづりながら一歩一歩あるきます。
hatuhakuu.jpg
hatuhakuuu.jpg




見た事のなぃ綺麗なぉ花🌸がいっぱぃ。
hatuhakuuuu.jpg



紅ぃ実は何だろぅ?Yちゃん これ見る度、私に食べろって(笑)腹こわすやん!コラッ
hakumi.jpg
yamahana.jpg
yamahanaaa.jpg



やっと笑顔見れた(苦笑) ドンドン口数も減って。
Yちゃんが喋らなぃって、よっぽどの事なんだョ( ̄▽ ̄;)
hatuhakuuuuuu.jpg



白山室堂ビジターセンター!唯一、売店がある場所に到着です♬
白山 室堂は標高2,450mに位置し、白山登山の中心基地。
各宿泊棟には、濡れた衣服を乾燥させるための乾燥室があって
屋外便所は、汲み取りトイレと簡易水洗式トイレの2箇所があります。
hatuhakuuuuuuuu.jpg



Yちゃんが 今ここでご飯を食べるか?頂上まで登って
戻って来てからご飯を食べるか?どっちがぃぃ?って言ぅので
迷ゎず ご飯食べる~って(´ᵕ`๑)۶⁾⁾私の登山の一番の目的は
ぉ山でカップラ-メンゃコ―ㇶ―を沸かして飲んでみたかったの~
念願のその時が つぃにキタ――!
hatuhakuuuuuuuuuu.jpg



Yちゃん、慣れた手つきでセッティングしてくれてます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)◞ありがたや~
カップラ-メンのぉ湯を沸かしてくれたと思ったら・・・・・
yamagohann.jpg



ウィンナ―が出てキタ~?(((((((⊙ө⊙))))))
yamagohannn.jpg




朝コンビニから買って来た野菜を入れてプチっと鍋も作ってくれたんです~( ˊ•̥ ̯ •̥`)嬉泣
もぉ~ねぇ~今まで食べてきたぉ鍋の中で一番美味しかったです。マジで!感無量!
yamagohannnn.jpg



さて!ここで ゆっくりしていられません。
ぉ泊り組一緒になってマッタリしてたら日が沈む。🌇
下山する時間を想定しながら行動せねば!初心者の私にはチンプンカンプン・・・

で・・・ここで Yちゃんから まさかの一言!
Yちゃん:頂上まで行きたぃ?
チョロ:本音を言ぇばぉ腹も満たされたしここで眠りたぃw(心の声)
が・・・ここまで来たら頂上まで行きたぃ!
Yちゃん:だよね~!なら そろそろ行くょ!
チョロ:は―――ぃ!LETsGOO
chilyouxilyo.jpg




ご飯を食べてから天辺まで、かなりキツかった(-_-;)
歩けど歩けど頂上が見ぇてこなぃんですもの~(叫)
下の赤ぃ屋根の施設でご飯を食べここまで登ってキタけどまだまだ💦
chilyouzilyouu.jpg



一息つきながら一歩一歩・・・
ゆっくりでも前に進めば必ず頂上に着く…と唱ぇるょぅに何度もYちゃん言ってたな~
本当に痛かったんだと思ぅ。強ぃ人だぁ。私は給水係ぐらぃしか役に立てず・・・
もぅ少しだョ~Yちゃん!BLOGをUPしながら状況が浮かんできてウルウルする( ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )
chilyouzilyoumade.jpg



ゴ-ル手前でYちゃん、私に先に行けと(涙)←ぉ気遣ぃにウルウル
kitayo.jpg



ついにキタ―――!ヤタ━━━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━━━!!!!
chilyouzilyouuuuuu.jpg



見て―――!Yちゃんの笑顔に癒された。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪
chilyouzilyouuuu.jpg



天辺取ったぞ―――!(笑)きっと、登山する人達はこの達成感を求めて?
ぉ金で買ぇなぃ、乗り物に頼れな、自分の体力と精神力と天候次第!?
kitazei.jpg



標高2702Mヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
霊峰白山「御前峰」と刻まれてる山頂石碑まで登ったぞ-!
kitaza.jpg



頂上から見る景色は最高!あんなに早ぃ雲の動きを見た事が無ぃ⛅
okamaa.jpg



わぁ!白山にもぉ釜☆⌒v⌒v⌒先月行きそびれた東北のぉ釜が恋しぃ
東北ツ―は来春のぉ預けかな?今から参加者受付します♬笑
okamaaaa.jpg
gozennmisakii.jpg
gozennmisaki.jpg



Yちゃん、崩れ落ちるかのょぅに岩場によしかかる。
まず、靴を脱がせて水分補給💦
脹脛を触ると破裂しそぅなぐらぃパンパンになってるんだもん。
tukihate.jpg



私達が到着してから15分後ぐらぃに埼玉県の登山部?(名前忘れた)💦
の団体の方から足が攣った事を告げると、冷却スプレ―をしてくれて
gozannmisakii.jpg



足攣り薬コムレケア(一袋4錠入り)4錠を飲んでごらんと・・・
komure.jpg



Yちゃん、登山者の優しさに感動し涙する。
私も、そんな思ぃをしてでも頂上に付き合ってくれたYちゃんに感謝と感動しました。
Yちゃんと天辺に来れて良かった!他の人とだったら無理だったかもしれなぃ・・・・。
yukanndou.jpg



登山部の人の言う通り15分後にコムレケアが効ぃてキタ!
見てぇ―――――ッ!この片足バランス――――――笑!
yaei.jpg



抱きしめたくなる程に愛おしかったゎ(*・∀・)人(・∀・*)
yaeii.jpg



ナヵョチ(´・ω・`人´・∀・`)コョチ
yaeiii.jpg



(*ฅ•ᗜ•*)❤(*•ᗜ•ฅ*)
yaeiiiiii.jpg



私達の後に登ってキタ 女子2人が感無量で泣き出して~。
その女子が撮ってくれてハ-ト型~。カラダはガタガタ~w
yaeiiiiiii.jpg



さて、下山の時間を計算して長居は出来ません。
登山部の皆様、写真を撮ってくれたぉ姉さん・ぉ兄さん ありがとぅござぃました。
Yちゃん、登る前に言ってたとおり下山の速ぃ事((((((/´З`)/待って~💦
gezann.jpg



私、下山をあまく見てました~。もぉYちゃんに着ぃて行くのに必死!
途中、沢山の石が積み上げられていたので私も・・・・
ishidann.jpg
ishidannn.jpg



途中、右足首をひねって捻挫をしてしまいました。(><:)痛ぃ・・・
右足を庇ぃながら歩ぃていたせいか左足にもかなり負担がかかるわけで・・・
gezannnnn.jpg



なんとか昼ご飯食べた所まで下りてきました。
ここで宿泊する方々が多く残るこの時間帯!
先を急がねば・・・・(;´Д`)ガンバレチョロ子!
orei.jpg



帰りはスパルタのょぅな速さで下りて来ましたょ。
日が落ちる前に下山出来て良かったです✨
この橋さぇ渡り切れば・・・・・
gezannshitayo.jpg



なんだろぅな~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°文字では簡単に気持ちを表せれなぃです。
カラダはグタグタで膝がガクガクなんですが、こんな感じです。笑
gezannseikouuuu.jpg



最後にYちゃんが手を出して2人で握手!(*ˊᗜˋノノ👏(ˊᗜˋ*)
Yちゃんのぉ陰でとても貴重な体験が出来て、制覇して
一緒に頑張ってくれて本当にありがとぅ~。
gezannseiha.jpg
プロフィール

チョロ

Author:チョロ
2011年CBR600rrからR-1に
乗り換えたヘッポコライダ-♪♪
60歳までSSに乗り続けるょ。0〇

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ